スパロボ
[ 2010.05.30(日) 19:56 ]

今こそ足枷を解き、我が敵を貪れ

最近すっかり大江戸線ネタばかりですが、ちゃんとリメイク版の「魔装機神」をプレイ中です。
カンを取り戻すまで、ちょっとかかりましたが……。

イベントスチルが随所に入って、とても盛り上がります。後で見られるのも嬉しいです。
しかし、テュッティとプレシアとセニアには全身立ち絵カットが入って、ヤンロンに入らないのは酷くないですか。
別にフェイル殿下やファングに入れろって言ってるわけじゃないんですよ。(入れて欲しいけど)
仮にも魔装機神操者なのにさ……。

で、4話(コースによっては3話)『魔装機神』を攻略中のできごと。
ガッデスに選ばれたテュッティの前に出てくるのが、ナグツァートに乗ったルオゾール。
HP10760で、70%以下になると撤退してしまいます。

撤退条件のある敵を見ると倒したくなるのが「超やりこみ派」。

ジャオームもザインも改造したくない!
でもメキボスにもらったこの称号に恥じぬよう、ルオゾールは倒したい!
……そうだ、テュッティに倒してもらおう。

「魔装機神」では、修理すると回復させたHP量に応じた経験値を入手できます。
つまり修理装置持ちは稼ぎ放題なわけですが、修理対象が適度にダメージを受けてくれないといけません。
かといって、ダメージを受け過ぎて修理が追いつかないのも困ります。
つまり、強敵が出てくる上に、修理装置持ちが2機出ているこのマップは、まさに稼ぎ場。

初期配置のデモンゴーレムを軽く片付けたら、修理でテュッティのレベルを上げます。
ルオゾールは気力が上がると"アストラルバスター"を放ってきますが、このとき、絶対にルオゾールに背面を向けてはいけません。防御しても落ちます。
テュッティのレベルが上がって回復が落ち着いてきたら、ジャオームを遠くに離し、ルオゾールの前にザインを横向きに配置し、それと背中合わせになるようにガッデスを配置します。
こうすると、ルオゾールは必ずザインを狙ってくるので、後はひたすら修理の作業ゲー。
ショートカットの登録で、ユニット合わせのYボタンあたりに「修理」を登録しておくと楽です。

テュッティのレベルが30後半になると、"ハイドロプレッシャー"で5000程度のダメージをたたき出せるようになります。
また、レベル54くらいで2回移動を習得するので、ルオゾールの後ろを取るのが楽になります。
クリティカルに賭けてリセットを繰り返すなら、このくらいのレベルでも大丈夫。
リセットが面倒な場合は、レベル90前後まで上げると7800程度のダメージになり、ストレートに倒せます。

というわけで、5時間あまり、350ターン近くかかりましたが、無事にルオゾールを倒せました。
これだけやって、得られるものはたったの資金10000。
でも達成感はプライスレスだから、いいんだ……。
ちなみに、テュッティはレベル89になりました。

シモーヌをレベル28まで上げたせいで、回避がたびたび発生し、よけいなターンがかかってしまいました。
チャレンジの際には、シモーヌのレベル上げはほどほどに。

レンストのWインパクトハリケーン大会の時に、最後にタッグバトルした方々と、バトル後にこのリメイクについての話になりました。
「戦闘アニメが飛ばせなかったらどうしよう」
「"くるみ割り人形"だけ、現在の技術で手の込んだ再現されてたりして」
「ヴァルシオーネのドットがやたら綺麗とか」
なんてありがちネタの流れで、
「まあ魔装機神にはホモなルートもあることですし」と言われ
「あのルートが無くなっていたら、本気で怒るんですけどー!」と本気で返答しました。
今のところSFC版通りの展開なので、一安心です。
もし無くなっていたら、ウィンキーソフトの方角に足を向けて寝てやる。