ポケモン
[ 2009.09.27(日) 11:31 ]

カントー制覇

ハートゴールドで、カントーを制覇してきました。
実は旧金版のときには、殿堂入りした後カントーのバッジを集める途中で飽きて投げ出していたんです。
でも今回はちゃんとやりとげましたよー。

■主人公
主人公♀:メグミ / ライバル:サトル
名前はそれぞれ、部首の「心部」の漢字から取りました。「恵」と「悟」です。
アニメでコトネを中島愛さんがやっていて、「中の人と名前がかぶってしまったー!」と慌てふためきました。
あるんですねぇ、こういうことって。

■手持ちポケモン
ジョウトのポケモン限定、現地で捕獲するという縛りで構成しました。
デルビルの出現エリアが変わってないかなーと期待していたのですが、結局クリア後にしか出てこなかったので殿堂入り時は5匹です。

殿堂入りメンバー:
○メガニウム♂ / ミルメーク Lv.47 [しんりょく] [ずぶとい]
技構成: いあいぎり、マジカルリーフ、こうごうせい、のしかかり

○デンリュウ♂ / ティラミス Lv.49 [せいでんき] [なまいき]
技構成: いわくだき、ほうでん、でんじは、シグナルビーム

○クロバット♀ / カカオマス Lv.49 [せいしんりょく] [わんぱく]
技構成: そらをとぶ、つばさでうつ、かみつく、どくどくのキバ

○ヌオー♂ / プラリネ Lv.47 [ちょすい] [やんちゃ]
技構成: たきのぼり、なみのり、かいりき、じしん

○ヤドキング♂ / トリュフ Lv.48 [マイペース] [ずぶとい]
技構成: なみのり、サイコキネシス、れいとうビーム、しねんのずつき

クリア後に加入:
○ヘルガー♀ / ビター [もらいび] [おだやか]
技構成: かえんほうしゃ、あくのはどう、だましうち、かみなりのキバ

ニックネームは、「チョコボスタリオン」の種牡羽の名前から取りました。
うずしお&フラッシュ要員のチョンチーは「ベジタブル」です。

■感想
○出現ポケモン
「DPtでGBAシリーズと通信しなければ入手できなかったポケモン」たちが
やや強引な意表をついたイベントねじ込みにより入手できるようになり、
ついに『DSだけで全ポケモンを入手できる』環境になったはずなのです。
それなのに、なぜかハブネークとソルロックだけ、まだ確認されていません。
サファリゾーンにブロックを置くとハスボー&コノハナ、ザングース、ルナトーンが出ます。
でも、ザングースが配置パターン2種類で出現するのはおかしいと思うんです。
昼にルナトーンが出現するのもおかしいと思うんです。
……やっぱり、間違えたんですか?
そうだとしたら、必死にサファリにブロックを置いて走り続けた私の数時間を返してください。

○小ネタ
本ストーリーとは関係のない小ネタが充実していますね。
毎日、必死になってゲンゾーを捜し歩いていました。
ジムリーダーとの関連イベントも盛りだくさんで、ファンには嬉しい仕様だと思います。
……ただ、欲を言えばワタルやミナキとももっと絡みたいなぁ。

○キャラ
ライバル君萌え。こんなに萌えキャラでしたっけ。
旧作ではチャンピオンロードで初めて名前を呼んでくれる以外、特に萌え印象はなかったんですが。
「変装して潜りこむ作戦だったのか……」「ふん! 弱い奴の考えそうなことだ」
ごまかした、今ごまかしただろうお前!

ワタルとのダブルバトル実現!やっほう!
ミナキがあの見た目&一人称「私」なのに語尾が「〜だぜ」なのが違和感。でも気にしない。
一番強くてすごい人が本当にすごすぎて涙が出ます。

○本ストーリー
ロケット団イベントは、新しく幹部クラスが用意されて、結構盛り上がっていたのですが……。
音声認識をヤミカラスで解除したのだけは納得がいきません。
ヤミカラスって、そんなに口真似がうまいという設定ありましたっけ。
てっきり、隠れていたワタルが音声を録音していて、それを使うとばかり思っていました。
どうしてもポケモンを使うなら、ペラップがいるじゃないペラップが。(ジョウトのポケモンじゃないけど)

ホウオウ(ルギア)イベントは、なんか微妙でした。