ポケモン
[ 2008.11.04(火) 02:22 ]

バトルステージ制覇

苦労の末、ついにバトルステージで金のプリントをゲットしました。
レベルは50です。

○ラズロ / メタグロス [いじっぱり]
技構成: アイアンヘッド、バレットパンチ、じしん、かみなりパンチ
持ち物: きあいのハチマキ
個体値: H:14 A:29 B:14 C:30 D:28 S:31
努力値: 攻撃252、HP248、防御8

○フーガ / メタグロス [ようき]
技構成: アイアンヘッド、しねんのずつき、いわなだれ、れいとうパンチ
持ち物: こだわりスカーフ
個体値: H:25 A:27 B:22 C:0 D:28 S:31
努力値: 攻撃252、素早さ252、HP4

ニックネームは、煌斑岩 /lamprophyre(ランプロファイア)を2匹に分割しました。

初めてこだわりスカーフ使いました。
それから、初めて「レベル50では個体値が偶数だと8で割った余りの努力値が無駄になる」法則にのっとって努力値を振りました。
ラズロが命中率重視の基本型、フーガはラズロの弱点をカバーしてくれる対策型です。
ついでにフーガはダンバル時代に76連勝、メタング時代に119連勝してくれました。

01周目:地 / フーガ
02周目:炎 / ラズロ
03周目:飛 / フーガ
04周目:格 / フーガ
05周目:水 / ラズロ
06周目:ド / フーガ
07周目:エ / ラズロ
08周目:鋼 / ラズロ
09周目:草 / フーガ
10周目:悪 / ラズロ
11周目:虫 / フーガ
12周目:ゴ / フーガ
13周目:氷 / ラズロ
14周目:岩 / ラズロ
15周目:電 / ラズロ
16周目:毒 / ラズロ
17周目:ノ / ラズロ

始める前はエンテイ(相手の個体値が高いとじしんで落とせず、タスキで耐えても先手が取れず、絶対に勝てない)のことしか頭にありませんでした。
が、じめんタイプにフーガで挑んで気がつきました。
……この技構成では、ハガネールが倒せない。
仕方が無いので、出てこないのを祈ることにしました。
じめんタイプはポケモンの総数が多いのに、かなりの確率で出てくる出てくる。
まさにガブリアスにとってのマニューラ。

でもなんとか勝つことができました。
50戦目は忘れましたが、170戦目にケイトが出してきたのはエーフィでした。ラッキーです。
やっぱり運も(運が)必要だよなーと思ったのでした。

コメント

ダンバルで76勝は凄い…!
というわけでこちらこそいつも拝見させていただいております梅ポルカです。
ステージ金プリントおめでとうございますー!
こっちは自分の実力からするにステージ銀で諦めようかと思っている最中なので羨ましい限りです(
メジャー級ポケモンといえど、やはり相手のレベルは低くても弱点タイプを敵に回すと辛いですよね。
メタグロスにはエメラルドの時にお世話になったので何となく分かります。
大抵ステージ以外では苦手タイプは有意な他のポケモンに任せるので、盲点のようにそのポケモンにとっての苦手な相手が見つかり、ステージは悪い意味での新発見に溢れる施設だと思います(笑)
これまでハガネールはサポートの水タイプで倒していたのでそれほど強いイメージが私の中には無かったんですが、メタグロス的には案外強敵だったんですね…! …今後の参考にしよう…

みくもさん&メタグロスお2方、共にお疲れ様でした!
改めて金プリントおめでとうございます!
では失礼しましたっ

投稿者: 梅ポルカ  | 2008年11月 5日 22:45

コメントありがとうございます!
ステージでは全てのポケモンが輝ける、っていうのは素晴らしいですよね。

挑んでいるタイプへの対策はバッチリやるのですが、
2つタイプがあるポケモンがなかなかクセモノでした。
「じしん」さえあればハガネールは怖くないのですが、あいにくフーガの技では全部はがねタイプに半減されてしまって……。
こっちが必死に(辛うじて等倍ダメージの)「れいとうパンチ」を撃っているというのに、相手は悠然と「のろい」を3回積み、そして「あなをほる」の一撃でこちらが轟沈。
精神的ダメージはかなりのものでした。(笑)

梅ポルカさんの頑張っている姿に、いつも励まされています。
ズイ新聞社の裏あたりから、シメジ君たちの活躍を、ひっそりと応援させていただきますね〜。
大丈夫、愛があればタイプ相性なんて!

投稿者: 蒼風みくも  | 2008年11月 7日 03:48