レンスト
[ 2008.02.11(月) 03:27 ]

公認大会に行ってきました

レンスト歴2年目にして、初めて公認大会に参加してきました。
『「公認大会に参加するの初めてなんです〜。お手柔らかにお願いしま〜す」などと無知な初心者を装って挨拶し、油断した所をボコボコにしよう。
“公式”には3回出たけど“公認”には出ていないので、嘘は言っていない!』
などとウラタロス的なことを考えていたのですが、そんなことしなくてもいい雰囲気でした。

参加者8名のスイスドロー3回戦で、決勝まで行ったのですが負けました。残念。
使ったデッキは前回の公式大会で使ったやつのカスタム版。
といってもコンセプトがドラゴンライダーキックからコマンド破壊にシフトしていますが。
相変わらずクセが強いので、ちょっとミスすると挽回が厳しいです。

アバレッド ×3
アバレッドAM ×2
アバレブラック ×3
ガオレッド[2nd] ×2
仮面ライダーカリス ×2
ドラゴンレンジャー ×3
ミラーワールド ×3
ガオ・ソウル ×3

冥府神ゴーゴン ×3
冥府神スレイプニル ×3
紐男爵 ×3
魔導騎士ウルザード ×3
シャドームーン ×3
バイオハンター・シルバ ×2
ヘドリアン女王[2nd] ×2

見ての通り、腐女子要素が一切無いデッキです。
参加者の中に『電王にハマってやりはじめたんです〜などと言ってイマジンを展開してくる』なんてのを期待していた方がいたらごめんなさい。
……始さんが入ってるからそれで許してください。剣崎は入ってないけど。

ガオ・ソウルはサイズを限定せずにBPを+4000することができるので、シルバからスレイプニルまで幅広く使えて便利です。
どうしても展開が遅くなってしまうので、ゴーゴンで少しでも相手の展開を止める、という涙ぐましい努力をしています。
ゴーゴン、シルバ、ヘドリアン2nd、と青対策はバッチリやったつもりだったのですが、優勝者の赤青速攻(たぶんパワー2まで)にあっさり負けてしまいました。
もっと経験を積まないとだめですね。