スパロボ
[ 2008.01.30(水) 01:52 ]
イラストあり

あれから何年

ようやく「OG2.5」をクリアしました。
1軍の紹介とか感想は後に回すとして、今回は時系列について考えてみました。

※2008.01.30追記:考察が間違っていたので、訂正版を出しました。

1コマ目
2コマ目
3コマ目
4コマ目

冒頭でほおずき市の話が出ていたので、気になって調べてみました。
どうやら7月9日と10日に行われているようです。
キサブローじいちゃんが「この暑さでは〜」と言っているので、新西暦でも日程は変わっていないでしょう。
で、ここで問題になるのがクスハとリュウセイの誕生日です。
クスハは7月7日(デフォルト誕生日)、リュウセイは8月8日(「新」の攻略本より)
二人とも「OG1」の時点で18歳の高校生でいるためには、高校3年生の夏、それも8月8日以降でなければなりません。
ただ「OG1」では中盤に海水浴(しかも日差しが結構強い)に行く描写があるため、リュウセイ登場時を8月8日以降とすると気候的にやや厳しいです。
物語中のどの時点の年齢なのかは不明ですが、とにかくDC戦争は8月頃だったと見るのが妥当でしょう。

そしてアクセルがしつこく言っているように、「OG2」はオペレーションSRW終了時から約半年後です。
さらにラウルが「OG2.5」の冒頭で「しばらくクロガネの人達と行動して〜」と言っていることを考えると、「OG外伝」はアインストを倒してから1〜2ヵ月後くらいの話なのだと思われます。
オペレーションSRW終了時に妊娠していた(と思われる)ガーネットの子供がまだ生まれていない点も含めて、ちょうどそんなものでしょう。

……と考えていたのですが、ここで全ての仮定を崩す男が現れました。
その名はカイル・ビーン。彼はこう言ったのです。
「(アードラーにプロジェクトをつぶされてから)2年待った」と。
いやいや、待ってないよ。だってまだビアンがDC総帥になってから2年経ってないじゃない。
ああ、きっと復讐に我を忘れて時間の感覚がおかしくなってきているのですね。
かわいそうなカイル。

というわけでカイルは放っておいて、7月9日について。
「スピリッツ」のプレ・ストーリーでリュウセイが「年だって俺と1つしか違わないくせに」と言っていることから、ライとリュウセイは完全に1歳違いです。
「OG1」で8月8日を迎えてリュウセイが18歳になったら、ライは1ヶ月前に19歳になっています。
そして「OG外伝」の7月9日は、「OG1」から約1年後の7月9日。
つまり

ライ、20歳の誕生日おめでとう!!

ぶっちゃけてしまうと、この記事はそれが言いたかっただけです!